ダイエットダイアリーのメリット





ダイエットダイアリーをつけながらダイエットをすると、様々な利点があります。ダイエット中にどんな食事をし、どんな運動をしたかは、ダイエットダイアリーにつけていくと後々わかりやすいといいます。体裁を気にして脚色しながら書いたとしても、それは日記とはいえずダイエットのサポートにもなりません。記録を残しているのですから、おやつの食べ過ぎやつまみ食いの内容、運動不足の日はそのことも盛り込んで記入しつづけます。ダイエットダイアリーを記すときに、気を付けなければならないことがあります。記録をつけることが負担にならないようにしましょう。長続きしづらくなるためです。体重計の中には、体重の他に体脂肪率を計測できるタイプもあるため、これを使うといいでしょう。ダイエットの取り組みがどのくらい順調で、どこで停滞しているか、ダイエットダイアリーをつけていると一目瞭然になる楽しみがあります。ダイエットダイアリーを毎日続けていれば、期待したほど体重が減らずとも気持ちをしっかり持つことができます。体重計に乗って数字を書き写すだけの日々ではつまらないと感じる方もいるかもしれませんが、できる範囲で長く続けてみてください。ダイエットの方針を決める場合でも、ダイエットダイアリーでの記録があれば考えがまとめやすくなります。ダイエットダイアリーを続けることで、ダイエットと自分の体質との関係がわかります。

タグ:ダイエット
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。